家事代行とは

笑顔の夫婦

女性たるもの、料理、洗濯、掃除など、家事については全て堪能でなくてはならない。何となくこんなイメージがありますよね。
それは男性が一人で家計を支えて、女性は家で家事だけしていればよかった時代の話です。今は時代が変わり、女性も男性と同じくらいの仕事をこなすようになりました。
私は今年で結婚3年めですが、産休を終えてすぐに働きに出ています。子供を将来大学まで活かせてあげようと考えると、どれだけ頑張ってもお金はまだまだ足りないからです。
しかし、夫婦共働きで夜は育児となると、家事なんてする暇は一切ありません。それでもご飯は作らないといけないし、部屋はどんどん汚れていくので、これはどうしようかと考えていました。
そこで目を付けたのは葛飾区に派遣を行っている家事代行です。

家事代行とは、その名の通り家事を代行してくれるサービスです。葛飾区以外にも、東京23区。神奈川、千葉、埼玉に家事代行をしに来てくれます。
葛飾区に来てくれる家事代行の業者はたくさんあるのですが、今回はその中でも特に評判の高い業者を選んで、実際に利用してみました。
今回は実際にお願いした業務と、女の目線から見たその仕事の内容についてレビューしていきます。初めに結論だけ言っておくと、私が利用した家事代行は葛飾区の中でも最高の評判だったこともあり、仕事ぶりには文句のつけようがありませんでした。
夫婦共働きでも家をきれいに保ち、栄養バランスが最高のご飯を整えるのは、家事代行の力を借りなければ絶対に不可能です。
日本には「良き妻」という幻想がまだまだ色濃く残っているので、家事代行を依頼することに対して気が引けるという方もおおかもしれませんが、家族のことを、自分のことを考えると絶対に利用した方が良いといえます。
特に葛飾区の方は、間違いなく大満足のサービスが受けられるので、ぜひ活用してください。

厄介な水回りも

水やりをしている女性

葛飾区の家事代行のスタッフは大掃除の際にも大活躍してくれました。素人の私ではどう頑張っても落とせなかった頑固なカビも、家事代行スタッフの手にかかればすぐに落ちたので、本当にプロレベルです。